lanケーブルは仕様を統一する

2018年頃から通信各社による世界最速の下り最大10Gbpsもの伝送速度を誇るサービスのスタートが相次ぎ、ユーザーもネットワーク環境の刷新が求められています。